忍者ブログ
2017.12│ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
シングルママ(memi)と、発達障碍と診断された(セブン)の日常を綴るブログです。 中身が盛りだくさんのブログなので、細かくカテゴリ分けしてあります。 興味があるカテゴリから拾って読んでくださいね。
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
ランキング
ブログ内検索
広告
2017年12月14日 (Thu)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2014年06月08日 (Sun)
この辺りの地域の小・中学校では、朝読書の時間を設けています。
ほんの10分~20分くらいの短い時間ですが、毎日活字に触れる事に効果があるようです。


セブンemojiが本を読むようになったのも、これがキッカケ。
そして本(小説)がおもしろいと感じるようになったのは、私の影響が大きいと思う。

私が読んでおもしろかった本は、基本セブンemojiに薦めています。
だから、共通の本の話題で盛り上がる事が多いのです。

最近、盛り上がっているのが伊坂幸太郎さん。

セブンemojiの初伊坂作品は『死神の精度』
そして、すっかり死神の千葉ちゃんのファンになってしまった(笑
※死神の話だけどこわい描写はなく、死神の千葉ちゃんもユーモラスで好感が持てる人物

伊坂幸太郎さんが書く本は、別の小説に他の本の登場人物が出てくることが多い。
実際、死神の千葉ちゃんも他の伊坂作品にチョコチョコと登場しています。

彼にそんな話をしたら、他の伊坂作品も読んでみたいと言ってきたのです。

だけど、(死神の精度はそうでもないけど)伊坂さんが書く小説には世間一般でいう「悪い人」や若干の性的描写があるので、中学生が読んでもいいものかどうか、考えてしまうところがありました。

でもまぁ、もう中3だし小説の話と現実をゴッチャにしてしまう年齢でもないかな、と。
考えてみたら、私だって中2で若干の性的描写がある筒井康隆さんの小説読んでたしね。

そんなわけで、伊坂作品「グラスホッパー」「重力ピエロ」「魔王」などを読み漁っています。



伊坂幸太郎さんの作品は他にもおもしろいものが多くて、
私はずい分読んでいるのですが、
読んだ本は古本屋に売ってしまう事が多いので、あまり手元に残っていません。

こんな事なら、売らなければ良かったな。



ところで・・・
伊坂作品は読んでもいいだろうと判断したもの・・・
村上春樹はどうなんだろう?

少し前に村上春樹も読んでみたいと本人から言われたのです。

伊坂どころの騒ぎではないくらい性的描写がありますが~~。



中学生にもなって、子供が読む本を親が関与すべきことではないかなぁ。

拍手[1回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
←No.208No.207No.205No.204No.203No.201No.202No.200No.199No.198No.197
プロフィール
HN:
memi
性別:
女性
自己紹介:
【私:memi】
結婚→離婚→再婚(ステップファミリー)→再離婚を経て、現在シングルママ
Webクリエイターの資格を持ち、Web担当の職についています。
前向きで楽天家、「何とかなる」精神で、今まで何とかなってる(笑)

【子:セブン】
1999年11月産♂ 軽度発達障碍(ADHD)有

波乱万丈の人生ですが、今まで後悔はありません。
前向きに人生楽しんでます^^
最新CM
[06/06 ゆりと]
[04/13 mint]
[03/24 よっし]
[03/22 管理人]
[03/22 管理人]
人気記事
バーコード