忍者ブログ
2017.12│ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
シングルママ(memi)と、発達障碍と診断された(セブン)の日常を綴るブログです。 中身が盛りだくさんのブログなので、細かくカテゴリ分けしてあります。 興味があるカテゴリから拾って読んでくださいね。
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
ランキング
ブログ内検索
広告
2017年12月13日 (Wed)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2011年11月06日 (Sun)
ここ何回かの記事に、R君の事を書いてきました。

心に引っかかってる事。
やっかいな子・・・・・
のび太とジャイアン

今回で、R君記事最終章です。

今までR君の事を 『やっかいな子』 と表現してきました。
確かに 『やっかいな子』 でした。

正直、これ以上セブンと関わりを持ってほしくないと思っていたのも事実です。
わが子を傷つけられて、憎たらしいという気持ちもありました。

だけど私は、R君が嫌いにはなりませんでした。


雪事件の後、学童の先生や担任の先生と話をした祭に・・・
R君の話を、第三者の大人から聞いたとき、
私が直接、R君と関わって感じた事は・・・

R君は、悪い子どもではありませんでした。

むしろ、セブンと共通してる部分があると感じました。


この当時、セブンは(発達障碍)診断前です。
私も、発達障碍の知識は全くありませんでした。




二人は、いじめっ子といじめられっこ。
何が似ているのか?

言葉で説明するのは難しいのですが、
敢えて言うなら・・・

言わなければ(教えなければ)、わからない

・・・って事でしょうか。

担任の先生が、R君の事を
「R君は、まだ善悪の区別がつかない子です」
って仰ってました。

『普通で考えればわかる事』
この 『普通』 は、R君には通用しないと・・・


確かに、雪事件の時、
学童の先生に「何があったのか?」と、問われたR君は、
「二人で雪合戦して遊びながら来た」と悪ぶれた様子なく言ったそうです。

そこで、学童の先生が、言い聞かせてR君はセブンに謝ったのです。


実はセブンも、「普通で考えればわかる事」が、わからない事があります。
それがたまたま善悪でなく、人を巻き込む事ではなかったので、

わからないのは、

幼稚だから・・・
おとなしいから・・・
天然だから・・・
ボーッとしてるから・・・
 
・・・で、すんでいたのです。



セブンとR君は、その後もそこそこ一緒に行動をしていました。
学校でも、学童でも一緒にいる事は多かったです。

ただ、雪事件があったので、周りの大人(先生)が、
目を光らせていてくれたお陰で、その後のトラブルはありませんでした。

小1・2と同じクラスでしたが、小3でクラスは別れ・・・
自然と疎遠となりました。

そして、私たちは引越しをしてしまうので、
その後の、R君の事はわかりません。


今、思うのは・・・
R君が、発達障碍児なのかはわからないけれど、
もし、何らかの障碍があるのならば・・・

ある程度の知識を持ち、彼を理解している大人が、近くにいる環境で、
R君が、過ごせていればいいなぁと、思うのでした。




ランキング参加中、励みになります。
一押し、よろしくお願いします。


別途、ブログ村のランキングを見る。 ブログランキング・にほんブログ村へ


アスペルガーADHD発達障害改善マニュアル
「脳強化ガイドブック」

拍手[1回]

PR
2011年11月02日 (Wed)
前回・前々回から引き続き・・・セブンと、R君の小1の頃のお話です。

前の記事を読んでいる方はわかると思いますが、
セブンは、おとなしくボーッとした子。
R君は、活発でやんちゃな子です。

そう、まるで・・・

セブン=のび太
R君=ジャイアン
 
・・・です


小さい時から、自分の意見を言わない(言えない)セブンは、
人に「イヤ」が言えませんでした。

R君は誰に対しても、強気な態度ででます。
よって、まわりの子とのトラブルも多く、周りに友だちが少なくなります。

セブンだけは、R君の誘いに、
「イヤ」と言わず(言えず)、一緒に居る事が多くなります。



ある日、いつものように仕事帰りに学童へセブンを迎えに行ったところ・・・
学童の先生から、お話があると言われました。

先生のお部屋に通されて、少し待っていると、
先生とセブンが入ってきました。

そこで私は、セブンの顔を見てビックリです!
顔のあちこちに擦り傷がつき、赤くなってるし、腫れてるし・・・
それも数箇所のレベルではなく、数十箇所です。

先生のお話では、いつものようにセブンとR君が学童に来た時に、
セブンの顔は、既に傷だらけだったとの事。

一目見て、大人が驚くくらいの傷なので、
すぐにセブンに聞いたそうです。

でも、セブンは何も言わない・・・

R君に聞いたところ、学校から学童に来るまでの間、
二人で雪合戦して遊びながら来た、との返事
(この頃は、雪の多い地域に住んでいました)

そしてよくよく話を聞くと、
一方的にR君がセブンに雪(というか氷のかたまり)を、
投げていたらしい・・・と。

すぐに先生が、R君によく言い聞かせて、R君はセブンに謝ったそうです。

そして、R君の親御さん・学校の先生にも、
今日の事をお話してくださったとの報告を受けました。

私は、ただただセブンが、かわいそうで不憫で・・・
本当にひどい傷だったんです・・・


セブンと、二人っきりになった時にセブンに聞きました。

: R君に氷のかたまりを投げられた時、イヤじゃなかったの?
: ・・・イヤだった・・・
: 「やめて!」って言わなかったの?
: ・・・言えなかった・・・


私がセブンに言ったのは、

人に嫌な事をされたら「やめて!」って言わないと、
相手はわからないよ。
セブンが、そういうことをなかなか言えない子だって事は、
お母さんはよくわかるけど・・・
でもこの先、悲しいけど、今日みたいな出来事はきっとまたあるよ。
だから、今日から「やめて!」って言えるように頑張ってみようね。
 

小1の子(ましてのび太のような気の弱い)セブンには、
キツイ言葉だったかもしれません

正直、私も言いながら、胸が痛かったです・・・

でも、この試練を乗り越えないと・・・
セブンは、この先もっと嫌な思いをする事になるかもしれない。

そう思ったんです。



セブンは、小6になった今でも、気が弱く・・・
「イヤ」「やめて」が言えない事があります。

でも、少しづつだけど、言えるようになってきているのかな。

ここ最近は、友だちとケンカをしたって話もチラホラと出る事があります。
普通だったら、「友だちとケンカはしない方がいいね」って、
言うのかもしれないけど・・・

うちの場合、「よくぞケンカをした!」「自分の意見が言えたんだね!」
・・・って褒めてます

だって、セブンが、友だちとケンカをするってのは、
セブンにとって、かなり理不尽で納得いかない事なんだと思います。


 




ランキング参加中、励みになります。
一押し、よろしくお願いします。


別途、ブログ村のランキングを見る。 ブログランキング・にほんブログ村へ


アスペルガーADHD発達障害改善マニュアル
「脳強化ガイドブック」

拍手[1回]

2011年10月31日 (Mon)
前回の記事に出てきた、セブンが小1~2同じクラスで、
「お前の机ちっちゃいな!」って言った子。
今思うと、何らかの発達障碍なのではないかな?って思う子。

この子(R君)と、セブンのトラブルについて書く前に、少しR君の補足。

小学校に入学して、すぐに授業参観がありました。
子どもたちは、小学校初の授業参観で、みんな緊張した様子で、
恥ずかしそうにしてる子が多かったです。

その中で、目だっていたのがR君です。

授業中も、ポンポンと思った事を口にします。
授業中でも、気になった所に立って歩いてしまいます。


私を含め、見ていた保護者たちは、
「あらあら・・・元気な子だわ(苦笑)」

先生は、事ある毎にR君を注意して、ちょっと困ってるって感じでした。


私はこの頃、発達障碍の知識を持っていませんでした。
今なら、何かあるかな?と、思ったかもしれませんが、
その時は、小1だからこんな子もいるのか?
と、漠然と思った記憶があります。


さて、このR君ですが、学童がセブンと同じでした。
よって、学校が終わってから一緒に学童に行くようになります。
必然的に学童でも一緒に遊ぶ機会が増えます。

そして、自宅も我が家と近かった事もあって、
数ヶ月後には、「一緒に学校に行こう」と、朝セブンを迎えにくるようになります。
(この地域では集団登校がありませんでした。)

朝、我が家にピンポ~ンって迎えに来て・・・
セブンの支度がまだ出来ていない時は、玄関で待っているのですが・・・

2~3分も待っていられず・・・

勝手に、家に入ってきてしまうのです。


これには、困りました
もちろんその度に、入ってこないように言うのですが、
一向に聞いてくれませんでした。

それからは、セブンの支度が出来ていない時は、
玄関で待たせず、先に行くようにR君に言って、何とかしのぎます。

これらの事から、あぁちょっとやっかいな子 と、不安に感じたのです。



次回に、セブンとR君の関係、そしてトラブルについて書きますね。




ランキング参加中、励みになります。
一押し、よろしくお願いします。


別途、ブログ村のランキングを見る。 ブログランキング・にほんブログ村へ


アスペルガーADHD発達障害改善マニュアル
「脳強化ガイドブック」

拍手[1回]

2011年10月22日 (Sat)
セブン小1時代。
実はこの出来事は、今でも私の心に引っかかっていて、
その時の私の対応が、良かったのかわかりません


学校に通い始めて、数週間経った頃の事です。
いつものように起床し、朝ごはんを食べ、学校に行く準備をするセブン
ところが、いつもよりダラダラと準備をしてるんですよ。

時間に余裕があったわけではないので、遅刻してしまいそうな時間。
いつものように私が、

:早くしないと遅刻するよ~、急いで!

すると・・・

:学校に行きたくない・・・

ビックリして、どうしてだか理由を尋ねたけど、なかなか言わない。
理由が言えないのなら、学校に行くしかない事を伝えたところ・・・
やっと口を開きました。

:学校で友だちに「お前の机ちっちゃいな!」って言われた・・・

との事・・・

セブンは、学年で背が1番小さいちびっ子だったので(今でもそうだけど・汗)
机の高さが他の子より、低かったんです。

私は、セブンの机を小さいと言ったお友達がすぐにピンっときました。

授業参観のときに、よくしゃべって目立っていた子。
思った事をポンポンと口に出す子。
(※この子は、多分後の記事にも出てくると思いますが、おそらく何らかの発達障碍持ちの子だと思います。)


私がセブンに言った事は・・・

確かにセブンの机は、他の子と比べると小さいよね。
そのお友達は、意地悪な気持ちで言ったわけではないんじゃない?
見たままを言ってしまったんじゃないかな?
今日、学校に行ってみて、また同じお友達に、
もっと嫌な事言われたり、されたりしたら、
お母さんが、ちゃんと言ってあげるから大丈夫だよ。
でも、そのお友達に悪気がなかったとしたら、
普通に話しかけてくるかもしれないよ。
まずは、今日学校に行ってみて、どっちだか確かめてみようよ。

って、言いました。


私が上記内容を言っても、セブンが納得したわけではありません。
行きたくないと、しばらくはグズグズしていました。

それでも、しぶしぶ行きました。
目に涙をいっぱいためながら・・・




まだ小1・・・
この時の事がすごくかわいそうで、私の心に引っかかっているのです

ただ、この日以降、セブンは「学校に行きたくない」と言った事はありません。
少し後に、私が「あの時のお友達とはどう?」と聞いたら、
「普通に話をする」って言ってました。

この友だちは、同じ学童に通っていた為、
小1・2の間、何だかんだとセブンとつるむ事が多くなります。
ちょっとやっかいな子だったので、心配ではありました。
トラブルがなければいいなと思ってました。

そして、私の心配していたトラブルがおきてしまうのですが・・・
この話は次回に書きますね。




ランキング参加中、励みになります。
一押し、よろしくお願いします。


別途、ブログ村のランキングを見る。 ブログランキング・にほんブログ村へ


アスペルガーADHD発達障害改善マニュアル
「脳強化ガイドブック」

拍手[4回]

2011年10月16日 (Sun)
前回の記事を書いていて、思い出した事があります。

セブンが、小学校入学~低学年の頃です。

何かに夢中になっていて周りが見えてなかった
もしくは、
ボーっとしていて話を聞いていなかった

等の理由から・・・
学校で、自分が何をすれば良いのかわからなくなる事が、多々ありました。

(もちろん、先生に聞くなどができれば、問題はないのだけど、それすらできない・・・



そんな困った事がおきた時は、

とりあえず、周りの友だちがやってる事を真似しなさい。

・・・と教えました。


これで小学校低学年時代は、何とかしのげました。

そしてこの教えは、周りを見るクセも付く事になって、集団生活でとても役に立ちました。


集団生活内では、人と同じ事をしていれば、何とかなるもんだなぁと・・・
母は、思ったのでした




ランキング参加中、励みになります。
一押し、よろしくお願いします。


別途、ブログ村のランキングを見る。 ブログランキング・にほんブログ村へ


アスペルガーADHD発達障害改善マニュアル
「脳強化ガイドブック」

拍手[2回]

プロフィール
HN:
memi
性別:
女性
自己紹介:
【私:memi】
結婚→離婚→再婚(ステップファミリー)→再離婚を経て、現在シングルママ
Webクリエイターの資格を持ち、Web担当の職についています。
前向きで楽天家、「何とかなる」精神で、今まで何とかなってる(笑)

【子:セブン】
1999年11月産♂ 軽度発達障碍(ADHD)有

波乱万丈の人生ですが、今まで後悔はありません。
前向きに人生楽しんでます^^
最新CM
[06/06 ゆりと]
[04/13 mint]
[03/24 よっし]
[03/22 管理人]
[03/22 管理人]
人気記事
バーコード