忍者ブログ
2017.12│ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
シングルママ(memi)と、発達障碍と診断された(セブン)の日常を綴るブログです。 中身が盛りだくさんのブログなので、細かくカテゴリ分けしてあります。 興味があるカテゴリから拾って読んでくださいね。
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
ランキング
ブログ内検索
広告
2017年12月14日 (Thu)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2013年08月07日 (Wed)
セブンの塾での数学の評価は、「計算能力が非常に高い」です。
小学校低学年の時は、先生から「数字に強い」とも言われました。

その割には、今までの算数や数学の成績は普通

理由は、テストなどにおいて・・・
うっかりミスが多くて、点数につながらない。
字が非常に汚いので、自分が書いた数字を読み間違えて計算をしてしまうパターンが多い。
見直しをほとんどしないので、自分のミスに気が付くことが少ない。


ただ、原因はこれだけではないような気がするのですよ。


そもそも、「計算能力が非常に高い」「数字に強い」という高評価ですが・・・
これは一般的に比べてみてという前置きが入ります。

セブンの脳の中身は、一般的な脳ではないので・・・この高評価自体が違うような気がします。

WISCの結果でもわかるように「積み木」「組合」「配列」「記号」これはら全て平均値よりかなり上です。
視覚優位のセブンは数字自体を記号としてみているのかもしれない。

小3で10000より大きい数字をはじめて学習したとき、ほとんどの子供がつまずく所でセブンはスムーズに理解ができました。

また、今の数学の一時方程式や連立方程式に関しては、途中の式をすっ飛ばして答を見つけてしまいます。
もちろんその答は正しい物です。

おそらくこんなことから、「数字に強い」「計算能力が高い」という評価になっているのでしょう。


ただ、今の数学の教えの方法では、セブンの能力はさほど役に立たず、普通の成績になるのだと思う。
何と言っても、方程式全般に関しては、途中式も大事だから・・・

計算方法は、学校で教えてもらった通りの計算ができているか否かになるので、
その計算方法ができていない場合は、×(バツ)になってしまう。



もちろん、これらは仕方がないことだから、塾で徹底的に学習してるわけだけど・・・
この先、セブンの得意分野の能力を伸ばせるような場面は出てくるのだろうか。

拍手[2回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
「さ○○○さん」へ
拍手コメントありがとうございます。
親近感がわくと言ってもらえて、とても嬉しいです!

セブンの能力のことも褒めて下さってありがとうございます。
本当に将来花咲くようになればいいなと思います。
とは言え、凸凹発達のセブンですから、凹の方の能力がせめて普通レベルに上がると良いんですけどね ^^;
管理人ライフ 2013/08/10(Sat)01:18:28 編集
←No.169No.168No.167No.166No.165No.164No.163No.162No.161No.160No.159
プロフィール
HN:
memi
性別:
女性
自己紹介:
【私:memi】
結婚→離婚→再婚(ステップファミリー)→再離婚を経て、現在シングルママ
Webクリエイターの資格を持ち、Web担当の職についています。
前向きで楽天家、「何とかなる」精神で、今まで何とかなってる(笑)

【子:セブン】
1999年11月産♂ 軽度発達障碍(ADHD)有

波乱万丈の人生ですが、今まで後悔はありません。
前向きに人生楽しんでます^^
最新CM
[06/06 ゆりと]
[04/13 mint]
[03/24 よっし]
[03/22 管理人]
[03/22 管理人]
人気記事
バーコード